日本で最も使いやすいカードと言われる由来

r0016507
日本で一番メジャーなクレジットカード会社と言えば、三井住友VISAカードだと思います。その理由ですが、まずは平日休日問わずにゴールデンタイムでCMをしていることもあると思いますが、クレジットカードでの支払いを扱うお店であれば、ほとんど100%で使えることにあると思います(オンラインショッピングも含みます)。 例えば、日本で多くの人が訪れるサイトとして知られているYahoo!のトップページにある「Yahoo!ショッピング」や「Yahoo!オークション」といったネットショップでの買い物をするとします。お店によっては、特定の銀行に振り込みをしたり、ゆうちょ銀行での送金を指定していることがありますが、クレジットカードで決済するときは、真っ先に“VISA”のマークが出ているショップがほとんどです。 では、三井住友VISAカードを作るにはどうしたらいいのでしょうか? まずは、電話で資料請求して、到着した申込書に記入して作る方法もありますが、今はインターネットで「三井住友VISAカード」にアクセスして、住所・氏名・電話番号などの情報を入力して作る方法が一番、手間がかからずに申し込みできます。 アクセスしてみると、「三井住友VISAカード」が様々なニーズに対応してくれていることに気づきます。例えば、18歳以上の大学生向けのカードで見てみると、「三井住友VISAクラシックカード(学生)/クラシックカードA(学生)」や、新規申し込みで特定の期間内にポイントが多く貯まる「三井住友VISAデビュープラスカード(学生)」と3種類のラインナップから選べます。 その他、車で出かけるときに、JAFのサービスが利用できる「JAFカード」や、ANAを多く利用する場合にはボーナスポイントが加算される「ANAカード」というように、よく使う交通機関でもお得に利用できます。 セキュリティの面から見ても、「三井住友VISAカード」はお勧めできます。その理由ですが、裏面に所有者の写真付きのカードを作ることができることや、偽造の困難なICチップ付きのカードで不正に使われる機会を大幅に減らしてくれるからです。 利便性にも触れてみたいと思います。ケータイクレジットの「ID」に対応しているカードであれば、コンビニやイオンといったショッピングでは、そのカードを専用の読み取り装置にかざすだけで支払いが完了できます。 また、ショッピングの明細や口座から引き落とされる金額といった情報も、会員専用のサイトにて確認ができます。 規模が大きい上に、先進のサービスを提供している三井住友VISAカードであれば、自分好みのカードが見つかると思います。一度是非、ホームページで生活様式に合うカードを見つけてみてください。 mousikomi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年9月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ピックアップ記事

card-nenrei

2014-1-25

三井住友VISAカードの審査・発行しよう!

ページ上部へ戻る